田酒でGO

日本酒好きのお父さんがサブ4を目指すブログ

ゆるジョグ→温泉→仕事

今日は夕方出勤なのでゆったりと朝ジョグを終え、子供を連れて温泉に行ってきました。

 

f:id:denshudego:20170603163131j:image

このくらいの距離なら足首も痛みません。最近は足首の痛みが出ないようフォームを意識する事が出来ています。私は感覚派なのでフォームは適当でしたが、距離が増えてきた分、これからはフォームやケアが大事だと悟りました、怪我の功名ですね。

 

温泉ではぬるめの露天風呂に浸かり、水風呂で脚をアイシングを繰り返したりしました。うちの子は無類の温泉好きなので、自分のケアと家族サービスの一石二鳥です。

 

10月のフルマラソンですが弘前アップルマラソンと岩手北上マラソンで揺れています。

 

弘前アップルマラソンは毎年出ているので、そろそろ北上マラソンにも出てみたくなっている自分がいます。

 

が、北上はどうしても交通費と宿泊費が必要なので恐らく弘前になるでしょう。

 

目標のサブ4は現時点では相当厳しいと思います。あと4ヶ月でどのくらい伸びるか次第ですね、地道に地力をつけていきます。

トレッドミル脚に優しい説

今日は朝から土砂降りだったのでトレッドミルでお茶を濁すことに

f:id:denshudego:20170602194105j:image

故障中なのでほぼウォーキング気味に、でも負荷は欲しいので傾斜を10%に。トレッドミルはまだ慣れてないので妙に疲れます。

平均心拍数は158だったので良い運動になったかな(見間違えで136でした)

 

で、気付いたんですけどトレッドミルってクッション効いてるし、ずっとまっすぐ走れるからなのか脚への負担少ないんですね。

後脛骨筋腱炎を患ってる身としてはありがたいです、トレッドミル買って良かった〜😇

 

足首はだいぶ良くなってきました、早く全力で走りたいなー(ウズウズ

どうやら後脛骨筋腱炎のようだ

f:id:denshudego:20170531103648j:image

月間200くらいは走っておきたいなと思い朝ジョグ13キロ。足首の痛みはほとんど無し、平坦な道を淡々と走る分には問題無し。坂道や階段の上り下りで痛みます。

 

で、この左足首の痛みは捻挫かと思っていたんですが後脛骨筋腱炎の模様。

思い返せば去年、右足首で同じ症状やってるんですよね。なぜ今まで気付かなかった自分。まるで成長していない...

 

右足首の時は冬だったので自然とランオフ、そしてマメな足裏のマッサージやストレッチで自然と治ってたので油断してました、まさか左の方でくるとは...

 

あと自分、結構な扁平足のようです。妻と比べてみたのですが全然アーチが違いました。

扁平足→オーバープロネーション→後脛骨筋腱炎って流れなんでしょうね

 

自己診断ですが、原因さえわかれば何てこたないので安心しました。じっくり付き合ってやりましょう

 

まずはストレッチや後脛骨筋まわりのトレーニングをやってみて、それでも長続きするようならシューズやインソールで対応したいと思います

 

f:id:denshudego:20170531110252j:image

五月はたけのこ取り、子供の運動会、ワンコの手術など忙しかったです。なんとか時間を捻出して200キロ。怪我もあるので6月は無理せず200キロを目標にやっていこうかな

 

あとそろそろ夏酒が店頭に並びはじめました。夏酒は瓶が青くて綺麗ですよね。今年は豊盃の夏ブルーが飲みたいなぁ

おそるおそるの坂道ジョグ

左足首の調子がいまいちなのでペースを落としてジョグ

f:id:denshudego:20170529191522j:image

出発は9時過ぎ。すでに暑かった。

ロードジョグの重さが鉄下駄のよう、あと通気性が良くないのか足が熱い。ロードジョグは雨や寒い日限定としよう。

 

足首は走り始めは問題ないが10kmくらい過ぎると少し痛みが出てくる。悪化はさせたくないのでほどほどにフィニッシュ

 

気温は24度くらい、途中の公園で水を被った。冷たくて気持ちが良かった。

暑いのは苦手だが嫌いではない。夏に強いランナーになりたいもんです

気付いたら足首捻挫してた

左の足首をやってしまいました。おそらくたけのこ取りの下山で痛めた模様

まっすぐ歩く(走る)と異常なし。外側に体重をかけると痛む。

去年、右の足首を痛めた時と全く同じ症状です。

身体のバランスが悪いんですかね、前回は冬のランオフ期間で自然と治りましたが今回はランオフとするわけには。。

そこで懐かしのロードジョグを引っ張り出してきました。

f:id:denshudego:20170526231429j:image

サポーターも付けて足首対策は万全。

ロードジョグは私にとって初めてのランシューで当時はAmazonで安くてレビューが良かったので、これでいいじゃんと思い購入。

が、最初の2.3ヶ月履いてすぐにGT2000NYに乗り換えお蔵入りしてました。

今ではJOG100とかいう名前に変わってるようですね、値段は4〜5000円といったところ(安い!)

 

で、早速夜ジョグしてきました

f:id:denshudego:20170526231743j:image

 

ペースを上げないように、着地はフラットに、と心がけながら慎重にジョグ。幸い足首の痛みも大した事はなく、走りながら治していけそうな感じ

 

ロードジョグですが思ったより重くもなく、クッションに癖がない印象でした。普段はライトレーサーなのですが、知らずに負担がかかっていたかも、これからはロードジョグ併用で足を労ろうかな。

(昨日の話)16キロ坂道ラン

たけのこ取りの疲れとプライベートが忙しくブログ書けてませんでした

f:id:denshudego:20170525135202j:image

昨日は休みだったので9:30出発で坂道ラン

 

8キロ先の駅の近くに湧き水があるのでそこで給水して帰ってくるプラン

気温は18度くらいだったので涼しく感じました、キロ6分ペースでじんわり登っていきます

f:id:denshudego:20170525135343j:image

自然のエイドに到着。ここの水はキンキンに冷えてるんですが、近くに温泉があるせいか後味が温泉です。独特の硫黄臭が後からやってくるので一瞬頭が混乱します。

 

十分に給水を終え帰りは下り坂、キロ5:40くらいで気持ち良く帰宅。

 

その後は色々と忙しく夜9時に寝落ちしてしまいました

 

たけのこ取りという名の苦行

年に一度のお楽しみ、たけのこ取りに行ってきました。たけのこといっても、根曲がり竹といい、北海道や東北に自生するものです。細竹や姫竹とも呼ばれています。

 

(ちなみにランニングとは関係ない上にかなりの長文です)

 

まず本日の収穫

f:id:denshudego:20170522203341j:image

ざっと25キロくらいでしょうか、サイズも良く満足です

 

行程は朝3:30に出発、車で4:30に山に到着、そこから1時間の登山、竹やぶを掻き分けながらたけのこ取り2時間、30キロ近くのリュックを背負いながら1時間半かけて下山。11:00帰宅、といった流れ。

 

今日は気温も高くとてつもない発汗量でした。ツナギを着て、その上に竹の枝から身体をガードするための雨ガッパを着るのですが、ツナギはズブ濡れ、しまいには汗が滴り長靴の中がチャポチャポいうほどでした。

水分補給はもちろん、塩熱サプリやBCAAを摂りながら命懸けの山行でした。普段使わない筋肉を使うので、正直フルマラソンより辛いかもしれません。

 

定年間近の職場のベテランさん達に連れられて行くのですが山に慣れている人のスピードは半端ないですね。ヒョイヒョイ登り、藪を抜けていきます。きっと体力だけでなく、身体の動かし方やルート取りなど理屈ではなく経験によって身に付けた何かがあるんだと思います。

 

私は今年で4回目のルーキーたけのこ取りなのですが、一応ランナーという事もあり何とか付いていく事ができています。やってて良かったランニング!

 

たけのこはこんな感じに生えてます

f:id:denshudego:20170522203938j:image

真ん中に見えるのが根曲がり竹です、これをほふく前進の体勢でポキっと取ります。初めの時は全く生えてるのが分かりませんでしたが今では慣れました。何となく山の斜面を見ていると、たけのこがエメラルド色に光って見えるイメージです。

ちなみに探すのは上手くても移動が遅いのであまり効率は良くありません

 

そんなこんなして取ったたけのこは今日の晩酌の肴となりました。

トースターで皮ごと焼くのがシンプルで1番好きです

f:id:denshudego:20170522204450j:image

皮を剥いてマヨネーズや塩を付けていただきます。お酒は奮発して獺祭、苦労した分ご褒美です。どちらも文句なしで美味しかったです。

 

皮むきなど処理が面倒なので他のたけのこは親やご近所に配ります、買うと高い(5本で500円くらい)ので結構喜ばれます。頑張った甲斐があります。

 

たけのこ取りは合計で6時間近く身体を動かすのでトレーニングとしてもかなり効果的だと思うので、シーズンに何回でも行きたいのですが、遭難や滑落など相当デンジャラスな要素を含んでいるので妻に反対されています。

なんとか年一回ならオーケーをもらっているんですが、こういうのは家庭を持つと仕方のない事ですね。

 

あと、私の行く山は熊の目撃情報は上がった事がないので比較的安全ですが、場所によっては熊による事故があったりかなり危険ですので、もしたけのこ取りに興味を持った方(いるのか?)はよく調べて下さいね。

 

明日は筋肉痛だろうなぁ