断酒でGO

40歳までにサブ3を目指し青森と盛岡で走ってます。練習はヤッソ800が中心です。

フェアプレー勝利

どうも、シジマールです。

 

あさっての青森マラソンまで休足です。今日はクーポン消化も兼ねてジャンクフード祭り。

 

昼、マック

f:id:denshudego:20180629193258j:image

 

夜、ファミチキ×2とライザップの謎ドリンク

f:id:denshudego:20180629193253j:image

 

こんな写真をあげておいてアレですが、僕は普段の食事はサバ缶、納豆、玉子などタンパク質メインでかなり気を使っています。

 

その反動で今日は羽目を外したって訳です。たまに食べるジャンクフードは格別。いい息抜きになりました😇

 

ーーー

 

それはそうと日本代表、決勝T進出おめでとうございます!!!!

 

昨夜はテレビの前でドキドキして吐きそうになりました、まさかこんな展開になるとは...

 

んで一夜明け驚いた事が。

 

ラストのボール回しについてです。海外からの批判はまぁ頷けるんですが、日本国内でも意外と批判が多いようです、僕はなんだかモヤモヤしました。

 

どうもあのボール回しが『逃げだ』とか『卑怯だ』とかって声が多いんですね。職場のおっちゃんもあんなん無気力試合だー、とか言ってましたし。

 

で、『卑怯とは違うよなー、たまたまポーランドと利害が一致してまっただけよなー』と、モヤモヤしながら仕事してたんですけど、たまたま見かけたスポーツ新聞の一面に『日本、フェアプレー勝利』とあったんですね。

 

「あーこういう事かー」とすっきりしました。要は三戦通して、セネガルより日本がフェアでクレバーな試合をしてたってだけなんですよね。サッカーやバスケなどの団体球技はどうしてもファウルで止めざるを得ない状況があります。これはどうしようもないです。

 

日本とセネガルの全イエローカードの細かい内容は知りませんが、日本の試合運びの巧さとフェアプレー精神が産んだ勝利に違いありません。そういうルールですし、日本代表は何も恥じることはありません。僕のようなサッカーファンもそうでない人も彼らの決勝T進出を素直に讃えるべきだと思います。

 

 

そもそもあの局面ではああするしかなかったですよね。日本が決勝Tに進めるかどうかの瀬戸際に来れただけでも奇跡ですし。西野監督を手放しで称賛するのはちょいと違う気もしますが大英断だったとは思います。

 

 

そしてセネガルの監督も『警告数での敗退は大会のルールなので尊重する』とグッドルーザーっぷりを見せてくれました。セネガルの分までベルギー戦では思いっきり戦ってほしいですね。狙うはジャイアントキリングや!!

 

ーーーー

 

どうでもいい事ですがちょいと昔話。

 

僕は中高とサッカー部でして、幸いなことに高校ではGKとして試合に出させてもらってました。弱小校のザルキーパーでしたが😇

 

接触プレーが嫌なのでファウルを貰うことは少なかったんですが、1枚だけイエローを貰ってしまった事があります。今でも後悔している出来事です。

 

あれは高校の時の市内リーグ戦で、確かここで負けたら県大会に出れないくらいの状況だったと思います(遠い昔なので記憶が混濁してます)

 

ルーパスを出され相手のFWが1人抜け出してペナルティエリア内で1対1に。僕は早めに飛び出したんですが相手のタッチが一歩速く、左にかわされました。

 

ここで抜かれたら確実に1点なので『そうはいかんざき!』とボールにいったテイでナチュラルに左手で相手の足を引っ掛けました。

 

相手は転倒。僕はイエロー。昔は今より基準が緩かった気がします、今なら100%レッドですね😇 結局PKを決められてしまい、カードの貰い損でした。

 

最終的に試合には勝ったのですが、後味が悪かったです。相手FWは怪我もなく、チームメイトも『あれはしゃーない』と言ってくれましたが、あそこで手を出してしまった事は僕のサッカー人生で数多い汚点の中のナンバーワン汚点でした。

 

ちょっと何を言いたいのか分かんなくなってきたんですが、要はファウルせざるを得ない状況に追い込まれた上でファウルしてしまうってのは、その時点で負け、みたいな事が言いたかったんです。あとラフプレーはダメ、絶対。

 

 

f:id:denshudego:20180629200729j:image

 

 

上手くまとまりませんが、とにかくサッカーもマラソンもフェアプレーが1番って事ですね、お疲れさまでした👮

 

 

昨日の記事にたくさんの応援コメントありがとうございました、明後日のハーフがんばります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村