断酒でGO

40歳までにサブ3を目指し青森と盛岡で走ってます

仙台国際ハーフマラソン レポその2 〜スタートから定禅寺折り返しまで〜

仙台ハーフから2日経ちました、たくさんのスターやコメントありがとうございます!いやー、コメントってほんとに嬉しいものですねー

 

なんだかもう遠い過去のような気がしていて、早くも仙台ロスに打ちひしがされています😇

 

記憶が薄くなる前にレポいきましょうか、虚構と空想に溢れたレポート、お楽しみ下さい。張り切ってどーぞ! 

 

〜〜〜〜〜〜〜

 

スタート前

 

スタート前は安室ちゃんのHEROが流れてましたねー、リオ五輪を思い出します!良いチョイス!

 

でもこの曲って『君だけの〜    タンメ〜ン    伸び〜ろ〜』と聞こえませんか? 良い曲だけど気になるんです😎 

 

しかもその後『いつまでも〜    蕎麦〜   煮るよ〜〜』とストーリー的にも繋がってます。

 

蕎麦を煮ながらタンメンの伸びを祈る安室ちゃん。。 タンメンを食べているのはSAMだろうか?

 

こんな事を思い出したり考えてたりしてジワジワと集中力が削がれていきました。SAMの事は忘れろ! 集中しろ、集中だ!

 

あんフフフ、ヒィ〜ロ〜〜♪

 

はい、スタートです。ガーミンをピッ♪

トコトコとスローな出だし、最初はこんなもんなのかな?

 

f:id:denshudego:20180515110434j:image

 

あっ、Qちゃんだ、Qちゃん!わーい🙌 

 

ばんざーい、完全におのぼりさん。やっぱ有名人みるとワクワクしちゃうんです。でも、これは失礼かもしれないですが正直、高橋尚子さんの事をよく知りません。

僕がマラソンに興味を持ったのがここ2.3年なので、サングラスを投げて金メダルを取った人という認識程度なんです。

 

なので、ワーイとはしゃいでいながらも、心の中は『で、この人なんのオリンピックで金とったんだっけ? そもそも名前にQ要素ないのになんでQちゃんなの?ライオンズの渡辺久信ならナベQで納得なんだけどなー』とまた訳の分からない事を考えていました。集中しろ。

 

f:id:denshudego:20180515111842j:image

 

 

よーいドンからの大渋滞

 

都市型マラソンではスタート直後の渋滞は当たり前、最初の2〜3kmまではウォームアップのつもりでガマンガマン、これくらいは無知で無学な僕でも織り込み済みなんです。

 

でも時計をみると平均ペースがキロ18:00とかなんです。号砲でピッ、としたので当たり前なんですが焦ります。僕のように後ろのブロックの人って号砲じゃなくてスタートラインでピッ、した方が良いんでしょうか? 気になります。

 

とにかくグロスで計測してしまったんで従うしかありません。どのみち既にガーミンなしでは生きられない身体、グロスタイムを参考にしましょう。覚悟完了

 

最初の1kmは7:28でした。はい、2分の借金です。とにかくこれを少しずつ返していくぞ!借金生活からの脱却だー

 

返済! 返済! さっさと返済! 走るぞー!

 

f:id:denshudego:20180515112854j:image

 

1kmを過ぎると徐々にスペースが出来てくる。ストライカーの嗅覚を発揮、どうやらコースの右端から抜いていく人が多い。ライン裏への飛び出しを意識し積極的に攻める。スペースは見つけるんじゃない、自分で作り出すもんなんだ! シュッシュッ!(人波をかきわける音)

 

 

と、サッカーっぽい表現でお届け。僕はサッカー部上がりなんですけどポジションはゴールキーパーなんで正直フィールダーの動き方が分からないんです。ドリブル上手くできませんしw

 

_(:3 」∠)_()   ズコー

 

 

なので、といっちゃ変ですが、他の人と軽くぶつかったりしてました。悪気はないんです、ぶつかって抜くんじゃなくて、抜きたい者同士でタイミングが合わずぶつかる、みたいな感じで『あっ、すいません、すいません』と、しっちゃかめっちゃかでした😇 

 

悪戦苦闘しながらも、ゆったりとした上りの新寺通りを駆けていきます。

余裕がないので写真がありません、残念。

新寺通りはその名の通り、新しい寺の通りです

 

由来や歴史は分かりませんが小綺麗な街並みに新しげなお寺が立ち並んでおります。おごそか〜

 

僕はこの通りが好きで楽しみにしていました、ゆるーく登っていく雰囲気が何だか堪らないんですよ、なんていうんですかスピリチュアル感? 寺院仏閣があるからなんでしょうか? ピッチャースピってる、ヘイヘイヘイ!!

静かで厳かな空間を走るギャップがいいんですよねー、そだねー

 

 

新寺通りを過ぎてカーブして線路の高架下かな?トンネルみたいな所をくぐります、楽しー!ペースは5:00〜5:30ですね、想定内!

 

f:id:denshudego:20180515124425j:image

木を植えています、でおなじみイオン。なんで撮ったのかは未だ謎。

 

この辺りでDブロック集団の前あたりに位置づけていたと思います。よーしCブロックまで追いつくどー

 

 

進撃の給水 〜おっさん達のハートウォーミングストーリー〜

 

最初の給水所は3.8kmくらいでした。喉は渇いてなかったけど、給水所の間隔がだいたい4kmおきという事は予習済み。ここで確実に一杯いっときましょう😎

 

ところが給水所に群がる人の数にビビりました、うわー、怖い! こういう時は手前じゃなくて奥のテーブルが比較的空いてるんでしょうけど、奥のテーブルが全く見えないんですよ。

 

人間の壁だ! もうみんな水を取るのに必死、阿鼻叫喚の地獄絵図ですよ。

曇ってはいるけど何だか蒸し暑い、いつ日が差してくるか分からない。ここで水を逃す、即ち死を意味します。

 

 

 

戦わなければ、飲めない...

 

f:id:denshudego:20180515125440j:image

 

意を決したティーケー・アッカーマン。巨人の群れの中への突入を決行。ふくらはぎの立体機動装置のガスを全開、それなりのスピードでテーブルへ向かう!

 

パチンっ、ぺチッ! (おっさん同士の肌と肌がぶつかる音)

 

『あっ、すみませんすみません』

 

『あー、すません』

『んああだいじょぶだいじょぶーーー』

 

『アイアイアーイ』

 

互いに謝りあう優しい世界。ホッとしました、ランナー同士、お互い様の精神ですね。でもちょっと気持ち悪かったです、やっぱり汗ばんだおっさんは触れ合うもんじゃないなー😎

 

 

そうこうして何とか水なのかスポドリなのかよく分からないコップをゲット。これってヴァームだったんですかね?テンパってるせいか味が分からなくて水飲んでるのかスポドリ飲んでるのかよく分かりませんでした😇

 

とりあえず何か飲めて、あ〜、よかった(花*花)

 

 

悶絶!まさかの差し込み!

謎ドリンクを飲み再びペースを上げる。すると右の脇腹に痛み発生。

 

「あーこれ差し込みってやつかー、うわー」

 

でも僕は結構用意周到な性格で、差し込みの対処も学習済みなんです。

 

こういう時はー、両手をあげてー、痛い方の脇腹を伸ばすー。

 

 

そう、デューク更家のポーズ!

 

f:id:denshudego:20180515140124j:image

 

全然効きませんでしたーーー😇😇😇

 

アイタタター、と脇腹を抑えながら走ります。開始4kmでこんな目に合うとは、、、でもこの差し込みはいつか治まる!と前向きに走ります!! おのれデューク、この恨み晴らさでおくべきか!!!!許さんぞぉぉ!

 

(デュークさんは脇腹の差し込みと無関係ですので無罪です。僕の一方的な逆恨みです)

 

 

 

悪魔の囁き。よろしい、ならばファンランだ

 

差し込みのせいでペースが思ったように上がりません。追い抜きで足を使ったのが良くなかったのか、給水で頑張りすぎたのか、はたまた人の多さによる過緊張なのか原因はよく分かりません。キロ5:20以内を必死にキープします、時おりデュークポーズを混ぜながら。

 

f:id:denshudego:20180515143002j:image

 

このままでは目標の1時間50分切りは無理、そう思うと緊張の糸がプッツンコ。もうファンランでもいいかなー、と悪魔が囁きます。

 

 

これは本当に邪な考えなんですが、この仙台ハーフ、沿道の声援が素晴らしく、特に女性の応援が多くて僕は舞い上がっていました。これは青森じゃお目にかかれない光景です。

 

 

どうせダメなら最後まで仙台美人をガン見して走ればいいじゃん!!!

 

 

クズです。

 

当ブログの女性読者の落胆する姿が目に浮かびます。ただ信じてほしいのは、エロ目的ではなく純粋に浮かれているだけ、そこだけは分かってほしいんです。

沿道にイケメンが多かったら嬉しいですよね?

ゴール後イケメンから何か貰える名古屋ウィメンズとか最高じゃないですか?その逆バージョンです!(必死に自分を正当化)

 

この地点では4.5kmくらいだったでしょうか?記憶が曖昧なので他の参加者さんと食い違っていたらすみません。

 

脇腹を抑えながら沿道の女性に『ありがとー、サンキュー』と手を振って応えます。脇腹を抑えて少し前かがみなので僕に与えられる声援も力強いような気がします。

 

これは堪りません、黄色い声援がファンランという僕の中の新たな扉をこじ開けてしまいました。もう、1時間50分を切ると息巻いていたあの頃には戻れないんだね。。

さよなら、僕の仙台ハーフ。よろしく、めくるめくファンランワールド😇

 

 

黒き流星、疾風怒濤の伊達男!Macさんがやって来た!ヤァ、ヤァ、ヤァ!!!

 

わーい、楽しいぞー😎 と浮かれて走っていると周りがCブロックゼッケンだらけになりました。

 

んー、って事はもしかしたらアザゼルさんに追いつけるんじゃないかなー、と目を凝らします。ピンクのはてT、ピンクのはてT...

 

 

いたー! でも何だか苦しそう! アザゼルさんも辛い中頑張ってるんだ!がんばれ、がんばれ、このペースでいくとそのうち追いつけそうだ!

よし、追いついたら何か気の利いた声援を送ろう!!

 

ここからは雑念を払い少し真面目に走りました。アザゼルさんまではもう少し、良い調子だ!

 

すると僕の後方からフゥワッ!、と抜かれた気配を感じました。これは本当にびっくりしました、その気配は突然僕の前に現れ、右、左、と縦横無尽に駆け巡りどんどん前のランナーを抜いていきます。

 

 

見覚えのある細身の黒ノースリ。MacRunさんです。虚飾ではなく冗談抜きで忍者だと思いました。そのくらいの身のこなし、マジでカッコ良かったです😎

 

 

朝の集合では

「鼻ズルズルですー、足の具合も良くないので先にゴールして飲んでて下さい^^」

なんていってたんですけどね、本番に強いタイプなんですねー

 

そしてMacさん、アザゼルさんを見つけ何か声をかけていました。ジェントルメ〜ン!

 

このままではMacさんが僕に気付かずいってしまう、そう思ったので遠目から「Macさーーーん!」と声を出します。

 

僕は集合では水色はてなTにスウェットパンツで、レースでは黒ノースリ短パンそしてサングラスという着替えをしていたのでMacさんが一瞬誰か気付かず、ファッ!!!となっておりました、紛らわしくすみません。

 

て「すごいですね、調子良いじゃないですかー」

 

M「このままいけるとこまでいきますー」

 

て「僕は脇腹痛いんでファンランかもしれません^^」

 

M「お互いがんばりましょー」

 

確かこんな内容の会話だったと思います。その後のMacさんの颯爽と駆け抜けていく姿は今でも目に焼き付いています。憧れましたー、アラカンの動きじゃないよー

 

このあと記憶が断片的でしてアザゼルさんに声をかけたのか定かでありません。がんばって、とガッツポーズをした気がするのですが。。

 

Macさんとアザゼルさんの頑張りに刺激を貰い、最後までしっかり走り切る決意を固めた。

 

楽しむ事とふざける事は違う。楽しみながらタイムを意識し真面目に走る、それが真のファンランだ!

 

途中、青葉城跡かな? 武将さん達が「がんばるのじゃー!」みたいな応援してくれたので「出陣じゃーーー!」と元気に返しました。

 

あ、ふざけちゃった😇

まだまだ脇腹は痛いです。。

 

 

定禅寺通り、圧倒的新緑感。

さーていよいよ仙台ハーフのハイライト、定禅寺通りに突入です!

 

盛岡のさんさ踊りや仙台すずめ踊りのお囃子が出迎えてくれます! ミスさんさの方が綺麗でしたーーー😇 

 

タイムロスを考え写真は撮らない、でもガン見ガン見...っと。目の保養〜😎

 

しかし定禅寺通りの樹々は撮らなければなりません、これは使命なのです!

f:id:denshudego:20180515213859j:image

うーん、みどみどしい!!! うおーーー緑のトンネルやーーー!!!

 

そして折り返し地点!

 

f:id:denshudego:20180515214621j:image

 

みんな手を上げてるので初参加の僕もここにカメラがあると分かりました。ガッツポーズで走ります。

 

実録! カメラは見ていた!定禅寺の悲劇 〜魅せた体幹力〜

 

f:id:denshudego:20180515215250j:image

ひょろっとしたのが僕です。ゆったりと走ってます。よーし、折り返しコーンだ、慎重に慎重に。。

 

すると『ツァーーン!』と右足に違和感、どうやら後ろの人の足が引っかかったみたい。

 

f:id:denshudego:20180515215929j:image

 

うわー、やばいやばい! やばたにえん!

 

たまらずつんのめる。誰かわからないけど後ろの人の「うわーーごめーーーん!!」と謝る声が聞こえる。

 

「大丈夫っっっっス!!!!!」

 

ここで転んだら終わりだ、持ち前のボディバランスで持ち堪える!プリズナートレーニングで鍛えた体幹は伊達じゃないぜ!

 

f:id:denshudego:20180515220515j:image

 

そうはいかんざき! ビシッと着地、ウルトラCの10点満点だ!

 

この様子はこちらの動画の52分30秒すぎからなのでお暇な方は見て笑って下さい😎

 

 

この接触でせっかく持ち直したリズムが崩れちゃったんですけど逆に闘争心に火が付きましたーー! いくぞいくぞ幾三ーーー!(吉)

 

長くなってすみません、今日はここまで!

明日はレース終盤まで進みたいと思います!

 

 

〜明日の更新予定〜

 

・怒涛のペースアップ!反撃の狼煙を上げろ!!!(ただしキロ5分ちょい)

 

・宇宙レベルの感謝!ありがとうマシーンと化した男

 

・動かぬ、身体

 

 

以上の三本立てでお送りします! 明日も長くなると思います、胃薬や頭痛薬をご準備の上お楽しみください😇 では!