断酒でGO

40歳までにサブ3を目指し青森と盛岡で走ってます。練習はヤッソ800が中心です。

新年度突入!のっけから負傷!

今日の事はアホすぎて書くかどうか迷ったんですが、自分への戒めとして書き残す事とします。

 

(記事終盤に擦り傷、打撲の写真ありますんでご注意をお願い致します。)

 

朝5時すぎにジョグに出かけました。新しく買ったニューヨーク5の試し履きですね。

 

27.5から27cmにサイズダウンしたので、どうなるか心配でしたが思ったより窮屈でもないので徐々に馴染んでくるだろう、と好感触でした。

ここまでは何事もないいつもの朝ジョグです。

 

とりあえず結果ドン(小声)

 

f:id:denshudego:20180402170634j:image

f:id:denshudego:20180402170642j:image

 

グラフで分かるよう明らかにペースが落ちています。アクシデント発生ですね。早い話が転倒しました。それも思いっきり。

 

ブログには書いてませんでしたが今シーズンからランニング中のアクセントとしてパルクールを楽しんでます。

 

パルクール

 

壁や地形を活かし、走る・跳ぶ・登るなどの移動動作を複合的に実践する事で、生活やスポーツに必要な全ての能力を鍛えていく。動きを規定するルールは無いため、競技ではなく自主的な運動として実践される。

 

パルクールは人によって捉え方が様々です。

私が今のところ行なっているのは前宙や側転などのアクロバット技や壁登りはせず、ヴォルト(フェンスやレールを乗り越えるワザ)やプレシジョン(立ち幅跳びで目標地点にピタッと着地する技)など比較的安全な基本技のみです。

スノボでいうところのグランドトリックと感覚は近いと思います。

 

 

f:id:denshudego:20180402170806j:image

 

これの正式名称知らないんですけど、こういう柵やフェンスを飛び越えて遊んでるわけです。

もちろん手を着く程度で踏んだり蹴ったりはしませんし、歩行者や周りに配慮してます。

 

今日はモンキーヴォルトを練習してました。

 

(画像は借用)

 

f:id:denshudego:20180402171302j:image

跳び箱の閉脚跳びに近い動きですね。まぁ調子に乗ってジョグの合間にピョンピョン遊んでたんですよ。

 

で、ちょっと疲れてきて油断してつま先が引っかかってダイブ。膝の抱え込みが足りなかったようです。何とか両手を着いて衝撃を柔らげましたが追いつかず、アスファルトに顎から着地。おまけに右膝強打。

 

そのまま倒れているわけにもいかないのでササっとその場を立ち去りトイレの鏡で状況確認。

顎は少し血が滲んだくらいでかすり傷。無精ヒゲ伸ばしてたのが良かったかも😎

 

手のひらと膝もかすり傷でした。寒かったので手袋タイツ着用だったのが幸いでした。

 

しかし想定外のスーパーダイブ、もちろん大ダメージ。ランニングを続ける気にもなれずトボトボと帰宅しました。

 

右膝はかなり痛みがあり、午前中は吐気と寒気があったんで最悪ヒビ入ったかなーと思いました。ただ昼過ぎから痛みがマシになってきたんでただの打撲っぽいです。自然治癒力ってすごい。

 

 

一応写真載せます。グロ&膝毛注意です。

f:id:denshudego:20180402172729j:image

 

 

症状は打撲のほかに膝を曲げ伸ばしすると痛みが増すんで、恐らく膝蓋骨周辺の筋肉も痛めているようです。

感覚では全治1週間といったところ。非常に情けない思いでいっぱいです。

 

パルクール自体は危険だと思われがちですが、自分の出来る範囲の技をこなしている内は非常に安全なものです。

今回は自分の不注意と慢心で転倒してしまったので、これを教訓に今後は一層気を引き締め怪我しない範囲で上達していこうと思います。次は芝生の公園で練習かな。

 

今シーズンはマラソンサブ4を目標にするとともにパルクールやストリートワークアウトを取り入れ、総合的に鍛えていこうと思ってます。まずは安静にして膝を治さなきゃ😇

 

 

皆さまも慣れない運動の際はどうぞお気をつけ下さい!(説得力ゼロ)