読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田酒でGO

日本酒好きのお父さんがサブ4を目指すブログ

外ヶ濱 澄熟吟醸

年に一度の外ヶ濱、ありがたく頂きます

(ちなみに初飲み)

 

f:id:denshudego:20170410220805j:image

 

これは文句なしで美味しいです。来年も買います。氷温で1年間熟成させた、との事で角のない飲み口です。

スイスイいけます、口の中に違和感なく入ってきます、これは危険な酒だ、旨すぎる。

 

西田酒造なので田酒っぽいのを想像してたんですが、どちらかというと喜久泉寄りかな

 

というのもその筈

f:id:denshudego:20170410221421j:image

原材料、醸造アルコールとあります。

アルコール添加酒なんですねコレ、純米だと思ってました

 

私は純米信者、純米至上主義ではないので寧ろ嬉しい限り。美味しければアル添酒でも純米でも何でも良いのです。

 

喜久泉もそうなんですが、西田酒造のアルコール添加はアルコール臭さが気になりません、丁度良い辛味を出す丁度良い匙加減なんでしょうね

 

こういった美味しいのが広まって、アルコール添加=手抜き、粗悪

といった間違ったイメージが無くなるといいんですけどね

 

話が逸れましたがこの外ヶ濱、1800mlで3394円とちょっといい吟醸酒の値段でした

 

雪のように綺麗な酒、といった酒屋のマスターの表現も頷けます、これは間違いなく来年も買います