Running Drunker

ランと酒に酔うブログ

行者ニンニクを手に入れました

東北の春の味覚、行者ニンニクを手に入れました。北海道ではアイヌネギ、キトピロなどと呼ばれているようです。

ニンニクの味がするニラ、とイメージして下さい。美味しい山菜です。

f:id:denshudego:20170225213759j:image

今シーズン初物です、1パック320円でした(高い)

葉っぱが開ききってないものが美味しいと言われています、この写真でいうと上のものが上物です。

色々な食べ方がありますが私はスタンダードにいつもお浸しです。残りは醤油漬けにします。

紫のハカマと呼ばれる部分を取り、水の中で土汚れを取ります

f:id:denshudego:20170225214026j:image

綺麗に見えても茎の間に土が入り込んでいたりします、入念に洗います。室内はニンニク臭で溢れています。その後2分くらい沸騰した湯で湯掻きます。冷水に上げ、卵黄と醤油で頂きます。

 

硫化アリルがどうのこうのでランナーには嬉しい食材のようです。全国的にはメジャーではないようですが、東北や北海道の道の駅などで見かけた際は是非手に取ってみて下さい、超オススメ!

f:id:denshudego:20170225214700j:image